新ビスケット多角形モード

小学校プログラミング教育の手引きにおいてA分類(学習指導要領に例示されている単元等で実施するもの)に位置づけられている5年算数。「正多角形と円」プログラミング教育の代表例ともいえるため、様々な教材での実践があります。ほとんどの場合、外角の概念が必要になります。しかし、この新ビスケットの多角形モードでは、中心角からかく授業展開になるので、教科書で学んだことからスムーズに学習に進むことができます。新しい「正多角形」の授業展開としてぜひ参考にしていただけたら幸いです。

なお、現時点ではこの多角形モードは開発中のため、まだご利用いただけませんのでご了承ください。

Follow me!

前の記事

線香花火を作ろう②

次の記事

GIGA、始めました。